ブログ

新型エスカレード後期モデル登場


昨年デビューの2015年モデルキャデラック エスカレードですが

2015年モデルまだ途中ですが

珍しい事に後期モデルとして

ミッションを6ATから8ATに変更してきました。

 

それに伴い若干見た目にも変更点が出ましたよ。

見た目 気が付かない方が 多いと思いますが

左が8AT   右が6AT

そうです!!グリル中央につく

キャデラックのEMBLEMマーク

デザインが変更になったのです!

IMG_2554.JPGIMG_7683

と、同じくREAR EMBLEMも同様変更となりました。

IMG_2550.JPG

しかし問題はEMBLEMで済まないのです!!!!!!!!

PREMIUM以上の最高級グレードにはスタンダード装備で

アダプティブクルーズコントロールの機能がつきますが

その為のカメラやセンサーが6AT/8ATとでは 

ここも変わってしまったのです

6ATの場合のカメラはフロントガラスの上部(ルームミラーの裏側)についており

センサーはフロントグリル中央のキャデラックエンブレムの裏側だったのが

8ATになると カメラがグリルのエンブレム下

センサーはフロントバンパーミニグリル中央と変更になったわけです。

06 cadillac-escalade-white-original-classico-3-7142014

そこで困ったことが起きたのは

                        社外カスタムGRILLEメーカーです。

 

各社やっとこさでリリースさせた6AT用のGRILLE

しかもグレードによってESCALADEはクルーズコントロール付と無があるので

元々2種類のGRILLEをつくらなくてはならない始末が・・・・・

ま~~~~~た8ATとなり これらのカメラやセンサーの位置が変更になったことで

もう2種類の設定をもうけなくてはならないのだ!!!

 

現在ESCALADEをお買いになっていただいたお客様でGRILLE CUSTOMも

ご検討下さっている方々へは このような事態でご迷惑をおかけしておりますが

各メーカー早急に対応中ですのでご理解の程宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です