ブログ

SEMA SHOW LastはXRowDeepsお勧めてきな

そしてSEMA2016ブログ最後に・・・・

XRowDeeps今年の一押しを選んでみました。

 

先ずはPICKUP部門はまもなくリリース間近な

2017 FORD F150 RAPTOR

何と言っても今まで6.2Lあったエンジンが今度はHi-Output 3.5L Eco-Boostとなり

ボディーはアルミボディーで軽量化!足回りも更に充実 どんな走りをするのか楽しみだし

今年のSEMAではリリース前って事もありFORDブースでしか見る事が出来なかったけど

来年のSEMAには各CUSTOMメーカーがきっとRAPTORで来るのも先読み出来るね

img_0501

DODGE DURANGO SHAKER 6.4L HEMI

日本では今一つな人気で残念なDURANGOですがこんなスタイリッシュなDURANGOなら

再び人気が出るだろ~しGRANDCHEROKEESRT8よりこっちだなに1本

img_0588-2

AMERICAN RACING 2PC FORGITO WHEEL” VN900″

やっぱホイールはこれ!! ちょい古臭そうなデザインだけどあえて新鮮です。

是非 CHALLENGERやNEW CAMARO MUSTANG辺りの車種に合わせて見てください。

img_0849

 

そして最後に温めてきた車種

2017~2018 JEEP WRANGLER UNLIMITE PICK UP

来年上半期に生産が開始されるとモッパラ話題のJEEP WRANGLER PICK UPですが

SEMAでは数社CUSTOM制作されたPICKUPが出ていました。特にOFFROADパーツメーカーLUNDに

出ていた車はめちゃくちゃカッコいい!!!!!!!!!!!

もちろんこのハミタイじゃ日本では乗れませんがXRowDeeps的なCUSTOMに是非これは挑戦したい1台です。

 

img_1058 img_1066-2

img_1062-2img_1061-2

 

img_1063  img_1065-2

 

img_1068-2img_1067-2img_0898

 

LAS VEGAS4泊(SEMA会場へ3日間) やっとこの日で終了です。

毎日万歩計は日頃見た事がない毎日ほぼ18000歩x3日間=54000歩以上 😯 

 

 

お疲れでした~

最後の晩餐はHOTEL PALAZZOにあるLAVOにてシーフードイタリアン

 

img_1159img_1161

そして最後の夜もNIGHT SHOWを見に行くことに

行ったのはこれ『BOYZ II MEN』

そうなんですよ~!今LAS VEGASのMIRAGEでBOYZ II MENのコンサートが週末のみ開催しているんだよ~

img_1163img_1154

思ったより会場は広くなくたまたま100㌦程度で取れた席は前から3番目

こんな近くで3人を見る事が出来ました。

日本じゃ有り得ない至近距離 なんと一緒に行ったSTAFFはステージ下に降りてきた彼らと握手まで!!!

img_1128img_1108-2

 

このショーは大きなアリーナや武道館見たいな場所ではないなりのアットホームなステージで

観客を飽きさせないとてもよいコンサートでした。

女性客は最後に彼らから赤いバラの花がもらえるよ

R&B SOULがお好きな方は是非LAS VEGASへ行くならこれは行ってください。

本当にお勧めです。

SEMA SHOW Camaro Mustang Challenger etc・・・

SEMA SHOW お次は主に

CAMARO MUSTANG CHALLENGER CHARGER含むMUSCLE SERIES

そしてTIRE CUSTOMやRAPPING CUSTOMの特集です

 

の中にひときわ目を引いたのは

今は無きPONTIAC TRANSAMではないですっか!!!!

 

img_0485-2 img_0487

当然現在トランザムは存在しないのでニューカマロベース

ですが 物凄く当時のトランザムが再現されていて今存在するならこ~なんだろうな的

ボンネットにはファイヤバード模様 ホイールはゴールドメッキ リアテールも当時を思い出す

それが今あれば・・・すごくリアルでした

img_0488 img_0489

そしてこちらはFORGIATOブースにあったCHALLENGER

大胆なワイドフェンダーキットにゴツイF&Rスポイラーに合わせたFORGIATOホイールです

img_0769-2 img_0770-2

まるで原型から離れたMUSTANG

img_0814 img_0819

こちらはFORD PERFORMANCE RACINGブースにあったMUSTANG SHELBY GT350

搭載された5.2L V8エンジンは 526hpを発揮する 当然BRAKEはBREMBOでローターは14.9inchに

フロント6POD リアは4PODが標準装備

img_0800 img_0802

DEFENDERWORXにはNEW CAMARO “TRANSFORMER” CUSTOMと

FORD MUSTANG

DEFENDERWORX社はGM並びにFORDメーカー認定メーカーですので

これらの部品はお墨付きです。

img_0863 img_0864

img_0865 img_0866

こちらはMOTIV Lucury WheelCHEVY CAMARO

シンプルながらもさりげなくお洒落。5スポークのBLACK WHEELにメッシュグリルそして

ボンネットフードも社外へ変更され(メーカー不明だがHarwood® – Show Series 3″ Cowl Hood?かも)その部分はCARBON調へ

 

img_0915 img_0916

とここはTIREに注目で!!!

この2台を見て解るように前回もそうでしたが今年のSEMAもカラーレターのタイヤが目につく

img_0917 img_0919

と思って探したらあったあった!!

その名も『TIRE STICKERS』

白・赤・緑・黄色・ブルーと色が選択出来きサイズは~24inchまで

0.5inch~2.5inchまで0.5inch刻みでロゴの大きさをチョイス

TIREメーカーはTOYO・GOODYEAR・YOKOHAMA・NITTO・FALKEN・CONTINENTAL等

さてメーカーから認証をもらっているかは不明です

 

img_0931-2 img_0932 img_0933

 

 

img_0921 img_0925

 

左は最終日SEMA AWARDを受賞した流石な1台

また右もJETHOTに展示されてた1台 綺麗でした

img_1002img_0867

TOMMY PIKE CUSTOMによって制作のNEW CAMARO(BLUE)

HENNESSEY PERFORMANCEによるDODGE CHALLENGER (黄色)

 

img_1007 img_1009

と、やはりこちらもワイドフェンダーのカマロ

そしてRAPPINGれたCHARGER & CHALLENGER

img_1041-2 img_1042-2

img_1044-2 img_1045-2

SEMA会場内では多々職人さんがこのようなデモンストレーションをその場で行っている

この方はラッピングにピンストライプを貼るデモンストレーション中でした。

ピンスト貼りの手の動きは・・・・すごいですね~自由自在です。

img_1032 img_1035

 

SEMA SHOW PICK UP & WRANGLER

SEMA SHOWお次はこの数年SEMAでも一番人気

    PICK UP& JEEP WRANGLERの特集ですが

余りの台数の多さで1台づつ編集社では無い為 細かな説明までは物凄く大変なので・・・すいませんが

ざ~っとお届けしたいと思います。どうぞ皆さん多くの写真で学んでください

 

FORD F150 RAPTOR NEW MODEL & OLD MODEL

 

img_0788img_0500

img_0805img_0804

img_0880-2img_1056-2

img_0963

JEEP WRANGLER & WRANGLER UNLIMITED

 

img_0741img_0750-2

img_0757-2img_0874

img_0887img_0896

img_0914img_0962

img_0965

img_0969img_0973

img_0976img_0977

img_1079-2img_1081-2

 

TOYOTA TUNDRA ・FORD F-SERIES etc・・・・・

 

img_0612-2img_0748-2

 

 

img_0745img_0746img_0761-2

img_0754-2img_0781

img_0989img_0991img_0990

OTHER PICKUP & SUV

img_0568-2         img_0875

img_0889   img_0899

img_0883img_0755

img_0586-2          img_0987

 

 

 

この日もめちゃくちゃ歩きました。年間で歩く半分はこのSEMAで歩いてんだろうな位歩く歩く歩く

毎日足はパンパンです。この日ももちろん万歩計ではやっぱり18000歩

今夜は日本で仲良いAmericanRacingやKMCホイールの日本総輸入元MLJのDavid社長と

日本の雑誌『モーターヘッド』や『ACARS』のそれぞれ方々と広告代理店の方と

現地アメリカ在中のカメラマンさんとお食事に・・・

チョイスは大のグルメなDAVIED社長に任せておけば間違いない!!って訳で行ったのはタイ料理のお店

 

img_0905img_0906

メニューもDaved社長に任せておけば問題ない!!とお願いをしたら・・・ちょっとグロテスクな

・・・ナマズ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちょっと食べるのが怖いけど食べたら外味カラッと中ふんわりで美味しかったです

img_0907-2img_0911

 

 

SEMA SHOW VOL2 2日目& GM・FORD・MOPAR

 

SEMA SHOW2日目はメインのフロア

GMやFORDのブースも入るHI-PERFORMANCEの館へ

先ずはGMの野外ブースに注目

そこには今年フルモデルチェンジをしたCHEVROLET CAMARO

その歴代カマロが全部集合~~!!!!

img_0566-2

img_0562img_0564img_0565-2

しまも左1969 First CAMAROから古い順に配列しており

一番右がニューモデルとなる2016 GEN6 CAMARO

個人的にて4代目は微妙ですが全て◎ でも特にFirstはやっぱり一番カッコいいけど。

またそのそれぞれ後ろのイラストにも注目です。自分のガレージがこんなだったらイイな~と

ワクワクしました。これは良いもの見せて頂きました。

img_0555 img_0557 img_0558 img_0559 img_0560 img_0561

館内GMブースへ行くとやはりCAMARO CAMARO CAMARO!!!!!!!

1967y First CAMAROはNational Histric Vehicleにも登録された1台が展示

 

img_0538img_0537

 

img_0531-3“COPO(Central Office Production Order)”

ドラッグ・レース用に仕立てられたCOPOカマロのベースはもちろんSS だがエンジンは

427COPO 470hp エンジンだけで何と$34000だって。やばい化け物です。

 

img_0530-2img_0540

CAMAROオンパレードと同様今年GMシボレーブースで目を引いたのが

日本ではマイナーなPICKUP”” CHEVROLET COLORADO

左はエレクトロニックエンジン採用のコロラド—-2017 ZH2 FUEL CELL CONCEPT

右はサーフブランドHurleyとのコラボで出来た荷台部分がキャンプやサーフボードが積めるように

設計されたタイプ

img_0541img_0548

 

GMブースから離れ この周りは特にスーパーチャージャーメーカーが多い

有名『MAGNUSON』こちらはCHALLENGERにNEW CAMARO

CAMARO SSに装着可能なスーパーチャージャーキットは装着時なんと550hpにまでUP

CHALLENGER SRT 6.4L HEMIエンジン設定のキットも120hpUPとなる部品です。

 

img_0524 img_0526

EXHAUST

残念な事に日本ではマフラーを変える事が難しくなっていますが

アメ車のカスタムと言えばマフラー!!! この館では多くのマフラーメーカーも新作展示

 

img_0522

 

FORD BOOTH

お次はFORDブースへ

もちろんフォードの名車MUSTANG!!!

 

img_0509 img_0496 img_0511

またまもなくリリースされる2017 RAPTORも唯一FORDブースで展示あり

弊社もこれには期待が大なのです。そしてFORD PICKと言えば人気はSUPER DUTY TRUCK

通常のF150よりHEAVY DUTYなタイプは迫力満点

アメリカでは現在PICKUPブームが続いていますが そんな中の人気車種の1台

 

img_0514 img_0515 img_0517

MOPAR BOOTH

CHHRYSLER DODGE JEEP率いるMOPARは

img_0591-2 久々見たけどええっこれ良いじゃん

DODGE DURANGO SHAKER は通常より3inch車高を下げエンジンは6.4L HEMI

B5 BLUEカラーにマッドブラックをアクセントにしサテンブラックの22inchホイールを装着

 

その他CHALLENGERやCHARGER WRANGLER等展示がありましたが

ざ~んねん!来年発売が噂されているWRANGLER PICK UPがあると思ったら・・・まだ無かった

img_0593 img_0594 img_0595

 

 

と、この日の万歩計は既に18000歩!!!!!!!!!!

ですがラスベガスの夜はまだまだ

夜の部へ行く前宿泊先のホテルにあるBLT Steakにて体力づくり?ガッツリステーキ

img_0631img_0630

そしてこの日の夜はWHEELメーカー『LEXANI』

20thANNIVESARY PARTYへお招き頂き

PARIS HOTELにあるエッフェル塔下の野外クラブ『CHATEAU』へ行ってきました。

img_0736img_0734

早いものでLEXANIは創立20周年だそうです。

弊社とLEXANIとのお付き合いは・・・もう10年ですが散々お世話になりました~。

この日のパーティー世界各国からお祝いの方々が大勢で会場はフル満タンで盛り上がっていました。

またあのTOO SHORTがLIVEに駆けつけ本当豪華アフターパーティーです。

FLANK社長もVIP担当カルロスもメディア担当マイケルもいつも変わらず有難うございます。

img_0652  img_0707 img_0711 img_0722img_0686-3

 

 

 

 

 

 

2016 SEMA SHOW VOL1 初日&Wheel Series

今年もSEMA SHOW行ってきました!!

img_1091

XRowDeeps今年の日程はLasVegas4泊そしてLA3泊の日程で

今年もLosAngelsよりレンタカーを借りてLasVegasまで約500kmの道のりを車で行くコース

LAからフリーウェイを乗り継ぎラスベガスまでの1本道15号へ入るともうそこは砂漠道。。。永遠砂漠道

途中 中間点のBARSTOWと言う小さな町で運転交代と休憩タイム

そこから又倍走るとやっと見えてくるLAS VEGAS!!!!!

砂漠の遠くに見える大きな街LASVEGAS着いた~~~ちょっと初めて行くと感動ですよ。

img_0433-2img_0445-2

到着は結局夕方もう6時・・・Hotelのチェックインを済ませ明日からのSEMA SHOWを頑張る前に

せっかくラスベガスに来たのだからNIGHT SHOW見てみよ~と

img_0448 見たのはこれ!!!

img_0454 img_0456

Wynn HotelでやっているSHOW 『RE REVE』

「O(オー)」や、「Mystere(ミスティア)」をプロデュースした、 フランコ・ドラゴーヌ氏による

「水」を極めたショーですが 物凄いスケールの大きさに驚きでした。

高い位置からのダイブや空中パフォーマンスなど華やかで力強い演技が繰り広げられますが

それよりまたまたこの舞台装置がどうなっているのが不思議

ラスベガスならではの豪華なショー 皆様も是非見てほしいです。

 

さて本題の『SEMA SHOW』初日

先ずは『WHEEL & TIRE館』

 

img_0577-2img_0576-2

 

img_0583

今年のGiovannaは姉妹ブランド全て真っ白コンセプトで来ました!

ちょっと衝撃でした。

img_0599img_0600

img_0601

img_0604img_0605

LEXANIは今年で20周年という事でANNIVERSARYエディションを発表し

今年のAFTER PARTYも20th PARTYと盛大に盛り上がりました

img_0606

MKWは今年OFFROADブランドを発表

img_0607img_0608

FORGIATOは今年館内から野外にブースを移動~野外ならではの台数を展示でした。

img_1088 img_1089

img_1071-2img_1075-2

img_1078-2 img_1079-2 img_1083-2 img_1086-2  img_0626

 

American Racing

img_0833

AmericanRacingと言うば古くからアメリカを代表するホイールブランドですが

今や旧車だけでなく最近の車への装着率も急激に増えてきている。

img_0829 img_0830 img_0831

中でも最近爆発的に人気が出てきているのが ↓2ピースシリーズ

確かにカッコいいしそこそこオフセットの調整も可能なのでフェンダーバランスを取りやすい事もある。

デザインも昔の復刻のようなものから今っぽいデザインもあり

最新の車両にも合わせやすい

img_0832 img_0848 img_0849

KMC WHEEL

img_0854

OFFROADホイールの王道と言えばKMC

中でもXD Series・・・・新作をはじめ一番人気のROCKSTARの2作目ROCKSTAR II

を展示。現在PICK UPやWRANGLER等のカスタムが大人気な為 KMCは大忙しだそうです。

img_0834img_0835img_0837

ASANTI

昔はASANTIと言えばLEXANIと兄弟ブランドでしたが数年前に離脱

今は上記AmericanRacingやKMC WEELを傘下にする大手ホイール問屋WHEELPROsにASANTIも加わり

昨年からSEMA SHOWにも再び展示を再開したのです。今年からはロゴも一新され

新たなASANTIのスタートです!

 

img_0840 img_0841 img_0842 img_0843 img_0844 img_0845 img_0846 img_0847